2022年05月21日~22日 三重県ソロツー(一泊二日)

DSC11,ソロツーリング,バイクDSC11,ソロツーリング,アメリカンバイク,三重県,塩羊羹,伊勢エビ,赤福,伊勢神宮

どうも、たぁーです。
先日、投稿した通り三重県へ一泊二日でソロツーを敢行してきました。

朝から、雨が降るか降らないか微妙な天気でしたが8時30分に出発しました。

まずは、

安濃SAに立ち寄って、トイレ&煙草です。
本当は、ノンストップで行く予定だったのですが、やはり2時間もぶっとおしで運転してたらしんどいですね。
ここまでの道中はパラパラと降られることがやはりありました。
出発時にカッパ着ていて正解だったみたいです。

そして、

コケコッコー共和国
ここは何回かきてますね。
サークルのツーリングでも来たことありますし、家族旅行でも来たことがあります。
ここの焼き鳥を一度でも食べるとリピートしたくなる気持ちがわかるはずです。
で、今回は焼き鳥(かため)と鶏皮にごはん大を注文しました。


同じ場所ですが、ご覧の通り雨は降っていませんでした。


さて、ここはどこでしょう?

なんとなくわかったんではないでしょうか?
そう、その通りで伊勢神宮・外宮です。

ですが、中には入っていません(笑)

じゃ、なにをしに来たのかというと・・・


この左側を進んでいって奥にある、弐年遷宮記念 せんぐう館に伺いました。
ただ、残念なことに館内は写真撮影NGでした。
とても、勉強になる展示でした。


ちょっとだけ迷子になりながら、なんとか天の岩戸に到着できました。


そして、こちらが天の岩戸本体です。
駐車場から400mほどで到着するので機会があれば行ってみて下さい。


三重県に来る度に訪れているルート750に今回も来ました。
この先のパールロード展望台までは行きませんでしたが。。。
やはり、この天気なのでバイカーは私のみで私が到着したときはお客は0人で私だけでした。


あじ彩の宿 小浜荘
お世話になった宿の外観です。


伊勢エビ刺身に焼、あわび踊り焼、松阪牛に写真撮影はしていませんが貝焼(さざえ、大アサリ、ホタテ)と豪勢な料理でした。

で、あわびの踊り焼は動画でもちょっとだけ撮りましたので。。。

固いんかなって思ってましたがめっちゃ柔らかくて美味しかったです。

そして飲み物は基本、生ビールを頼んでいたのですが、メニュー表に気になる物が。。。

あらごし みかん酒
めっちゃ気になりませんか?
僕は気になりました。
ということで。


ジュースのつぶつぶみかん知ってますか?
つぶつぶみかんにお酒が入っているみたいな感じのお酒でした。
お酒感はまったくなく、どちらかというとジュースです。
めっちゃ美味しかったです。
お土産に販売店までいって購入してきました。

この夕食後、いつもながら近場のスナックに行ったわけですが。。。
じゃじゃぶりの雨が降っていました(;。;)


ところが翌日の出発するころには、この通りの晴天でした。
というか、暑すぎです。


本当は、夫婦岩に行くはずだったのですが。。。
その前に、昨日のあらごし みかん酒を購入し、夫婦岩をスルーしました。
何故なら、夫婦岩も何回も見ているので(笑)
ということで、塩羊羹で有名なこちら、五十鈴勢語庵に来ました。
自分用と知り合いにあげる用を購入しました。


そして、五十鈴勢語庵からすぐ近くの赤福にも立ち寄り。
自分用と知り合い用を購入しました。
本当は立ち寄る予定ではなかったのですが、白餅と黒餅も販売しているという情報を頂いたので寄りました。


斎宮歴史博物館
あまりわからずに来たのですが、入館時刻と映像展示のタイミングがよかったので映像展示を見て勉強になりました。
他の展示物や説明を意外と読んでいましたので結構な時間をかけてました。


ここも興味はなかったのですが、次に伺う場所の道中にありましたので途中まで登りました。


歴史民俗資料館
こちらも立ち寄る予定ではなかったのですが、次の立ち寄りたい場所までの道中にあったので立ち寄りました。


そして、2階では、小津安二郎さんの展示もありました。
見たことがあるようなないような映像もありましたが。。。


そして、本命の本居宣長記念館です。
期待していたのですが、そんなにって感じの展示でした。
さらっとみて退館しました。


帰りは、大津SAに立ち寄ってトイレ&&ジュース

その後は、自宅に帰宅しました。予定していた帰宅時間よりは早く帰ってきました。

やはり、三重は雨に降られる県のようです。
今までの一拍ソロツーでは、行きか帰りのどちらかで雨にやられています。
次回行くときは、両日とも天気が良いときに行きたいです。

Posted by たぁー